移住 生活費シミュレーション@三笠市

1カ月間の生活費

1年間の生活費

1カ月間の内訳

  現在のお住まい 移住先 差額 ポイント
食料
住居
光熱・水道
家具・家事用品
被服及び履物
保健医療
交通・通信
教育
教養娯楽

  • ※「家計調査結果」(総務省統計局 https://www.stat.go.jp/data/kakei/)を加工して作成。
  • ※1カ月あたりの支出は、年間通した消費額(ボーナス払いなど含む)を12カ月で割った額です。
  • ※世帯構成が「単身」の場合、家計調査結果の値により差分がない場合があります。
  • ※世帯構成が「二人以上」の場合、世帯人数に上限はないため、実際の世帯構成により変動します。
  • ※「住居」などポイントに記載がある項目は、各市町村独自の算出に基づいて設定している場合があります。
現在のお住まい
移住先
三笠市

世帯構成

現在の家賃

三笠市の暮らし方や人

【 北海道へ移住 生活費のお話し 】 Vol.03 三笠市

「俺に聞いてもなんも良いこと言えへんで!!」とはにかみながら取材に対応してくださったのは京都から移住してきた元小学校教員の南さん。実際に単身で移住してきた南さんの赤裸々な生活費のお話しです。単身だからこそ(?)の娯楽費UPに嬉しい悲鳴?!

食のまち、子育てのまち、新たな「三笠ブランド」

「三笠高校」で今や名を馳せている三笠市。調理に特化した高校として生まれ変わり、今やこのまちの財産となりました。さらに子育て世代にも優しいサポートを手厚くご用意しています。食のまち、子育てのまちとしてまちおこしを頑張る三笠市の取り組みについてききました。

くらしごと」では北海道への移住や仕事をテーマに、様々な人や生活スタイルをご紹介してます。

お問い合わせ

三笠市役所 定住対策係

住所 三笠市幸町2番地
電話 01267-2-3182
Mail teijyuuk@city.mikasa.hokkaido.jp
URL https://www.city.mikasa.hokkaido.jp/mikasalife/